犀星ブログ

saiseikaji.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 23日

tragicomedy




エストラゴン (自分の状況の恐ろしさに戻されて)眠ってた。(非難して)どうして眠らせといてくれないんだ、いつも!
ウラジーミル 寂しくなったんだ
エストラゴン 夢を見たよ。
ウラジーミル よしてくれ、夢の話は!
エストラゴン その夢というのが・・・
ウラジーミル よしてくれと言ってるじゃないか!
エストラゴン (この宇宙を指して)この夢だけでじゅうぶんだって言うのか?(沈黙)ディディ、おまえも少しひどいなあ、おれが自分の見た内緒のいやな夢を、おまえに打ち明けないで、誰に話せるんだ?


不条理劇の代名詞とも言われる「ゴドーを待ちながら」
劇中、「ゴドー」はついぞ現れず、エストラゴンとウラジーミル、ポッツォとラッキー、ゴドーは来ないと伝える少年と、登場人物も少なく、突然の長台詞や沈黙など、テンポもなにもありません。
このベケットの登場しない待ち人「ゴドー」は「god」の比喩ともいわれ、「来ない」ことは神の消尽のことなどと批評家により説明されており、また、ドゥルーズにより、ベケットの「モロイ」などをとり、その順列可能性の説明として「消尽したものは可能なものすべてをつくしてしまう」と書かれています。

また「来ない」ことの消失点としての、喪失感・孤独・たわいもない時間の穴埋めなどが登場人物の設定や動作により表現されているようにおもえるのですが、松岡正剛による千夜千冊「ゴドーを待ちながら」の中では、不条理劇のなかで、何もない事(起こらない事)で観劇する者の感受性を駆使した「想像力による完成」を導く、不合理・不条理・虚無感であると語られています(いるようにおもいます)






青白い夢をみました。


その睡眠中にみる夢現の不可思議な日常は、不条理で不合理であればあるほど自分と言うものの要素を浮き彫りにさせるようにおもいます。

自分が日々、何にこだわり、何を育み、何を楽しみ、何を恐怖するのか。



ある喪失が起こる時とき、また夢の中で、説明のつかない内的な渦が映像化されている、とかんがえると、その不合理なストーリーは眠りという制約のなかでのみ、躍動する想像力の発露なのかもしれません。
そして、眠りが担保する「忘却」という機能は、心をすくいとる自己免疫であり、その自己免疫の編み目から零れ落ちるものと零れ落ちなかったものを、起床によりまた反芻します。

起床と眠りの反復、二つの曖昧な覚醒が重なりあいます。

夜、眠れないとき、朝、起きれないとき。
その心地のなかでは、自分の身体の在処さえぼんやりと曖昧で、おだやかな浮遊感が、さっきまで見ていた不条理な虚空を「かつては冴え冴えとした世界」だったと思わせます。

消失していく、ぼんやりとした身体感覚と、冴え冴えとした不条理が薄れていくことが、惜しいと思うとき、覚醒を遠ざけたい時間帯。
不条理の中で「神が来ない」事を待つような「あわい」。

 しかし、やがて覚め、冴え冴えとした虚空が「夢であった」と逆転するときまで、一日が始まらないと感じ至るのです



b0346100_07571856.jpg




エストラゴン (驚きと恐れで度を失う。わけのわからぬ言葉。だが、やがて)どうして眠らせといてくれないんだ、いつも?
ウラジーミル ひとりっきりになった気がしてな。
エストラゴン 夢では幸福だったのに。
ウラジーミル いい暇つぶしだったな。
エストラゴン その夢は……
ウラジーミル 言わんでくれ! ー抜粋ー









引用: 白水社 ベスト・オブ・ベケット1 
サミュエル・ベケット「ゴドーを待ちながら」安堂信也 高橋康也 訳






[PR]

by saisei-kaji | 2015-03-23 08:37 | 私感 | Comments(0)
2015年 03月 21日

出店のご案内



b0346100_17075467.jpg
b0346100_17123143.jpg









みなさまへ


三寒四温とは申しますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

このたびは、誠に僭越ながら来る4月に執り行われます、
 《第2回京都ふるどうぐ市》をご案内いたします。

 昨年から引き続き、本年の開催にも参加させていただく運びとなりました。
まだまだ、店舗ももたずのえっちらおっちらやっている私ですが、このような機会にめぐまれまして、昨年よりグレードアップした仕事っぷりを見ていただきたい気持ちと、この会にお集りの古物商・骨董店の選び抜かれた品々をご高覧いただく機会が、皆様にとって新鮮な体験になるかと思いお知らせ致します。
 

骨董の新潮流をご覧下さい。
b0346100_10122596.png

web 京都ふるどうぐ市

[PR]

by saisei-kaji | 2015-03-21 17:15 | 骨董 | Comments(0)